第9話   スプロケ&ワイドステップ交換  後編

『15のスプロケがないべさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!』

やはりいつものごとく、ここで作業終了というわけにはいかなかったのだ!!!

問題はスプロケである。現在トラタイヤを装着しているため(お山仕様)フロントスプロケを13丁リア45丁にしてギア比を3.4のショートに振っている。チェーンのコマ数はノーマルと同じく120コマ。
この仕様だと、普段乗る時はギアチェンジがとても細かくなってちょっと面倒くさい。スタート時も二速発進が常である。

今回リアを50丁にしたため、このままフロントを13丁にしたままだとギア比は3.8になり、今よりもかなりショートになってしまう。それは避けたい!!
っということでフロントをノーマルの15丁に戻して15-50のギア比3.3にしようと思った。これならばお山でも市街地でもかなり融通が利くんじゃないかと思ったからだ。

っで、早速15丁のスプロケを探したんだけどみつからない!!
どこをどう探してもない!!
完全に行方不明!!フロントを15から13に換えたのは2ヶ月前ぐらい。
なぜない!!

もうこっから俺の心は荒れた。荒れ果てました。『またか!!』っという思いが充満して、いつものごとく回り道ですよ!!
ついこの間まであったはずなのに、もしかしてまた15丁のスプロケを買い直すのか!!また金か!!トラブルの度に工具部品代時間お金が吹っ飛んでいく!!

『ガッディムッ!!!!!』

諦めきれずに家中を探す。倉庫の中も探す。工具箱も探す。ベッドの下まで見た!!ないっ!!
しばらく放心状態になって、やっと落ち着いてきても心は悶々としたままだ。
それでもここでやめるわけにはいかない。だってリアタイヤ、まだ付けてないもん!!

しょうがないのでフロントスプロケは変更なしで13丁のスプロケのままやることにした。
リアタイヤを装着してチェーンをかける。ネットで調べたら13-50の場合124コマで大丈夫そうだったので用意をしておいた。
結果ゆるゆるである!?
『NOWAY!!』
チェーンジョイントは持っているので別にチェーンを切って短くしてもいいのだけど、それにしても13丁というのが凄い気にかかる。

13-45の今でさえ乗りにくいのに、13-50とか!!

ありえない・・・。

実は俺、もう1台セローを持っている。名前はジロ吉。型式2LNのセロー初期のモデルだ。それは236ccにボアアップされ、オイルクーラーと京浜キャブ(PWK28)が付いたスカチューン仕様のハイなヤツだ。
ちなみにキャブはウチのセロ坊に移植済みである。

『そいつのスプロケを使っちまおう!!』

そう思った俺は、早速ジロ吉のスプロケカバーを外しにかかった。+ネジ二本で止まっている。見たところ錆もないし楽勝だ!!
インパクトをあてる。『ん?』回らない・・・・。嫌な予感がする。インパクトをいつもの倍の力でネジに押し当てる。なめるなよ!!

ガガガガガッ!!ズギュッ!!ギュルギュギュッ!!

ご臨終です・・・・・。ネジ舐めました。いや、わかってたの、こうなること。最初の感触でこりゃ固着してんなってわかってた。
でも、心に余裕がなかったもんで、勢いに任せた。こういうときは絶対こういう結果になる。

『あのとき、もっと落ち着いて対処しとけば簡単にリカバーできたのに・・・。』

何度そう思ってきたことか。何度そう思ってきても、やっぱりまた同じ過ちを繰り返してしまう。

それでもいつもなんとか立ち直ってここまできたんだ。まだここで終わらすわけにはいかねぇ!!

ちなみに二本とも舐めましたw完全に頭、超スパーク状態で、半径一メートル以内にいるありとあらゆるものはかなり危険な状況です。

俺はすぐに部屋に戻り、サンダーと延長コードを持ってきた。一階のコンセントに延長コードのプラグを差し込み、さながら消防団員のような的確さと迅速さでサンダーをセットアップ!!
スイッチを入れてナメたボルトの頭にマイナスの切れ込みを入れる。そしてその切れ込みにマイナスドライバーをあてがい、ハンマーで連打!!
オララララッララララララララララッ!!!!!
上側のネジはこれで外れた。次は下側。
オララッララララララララッラララッララッ!!!

びくともしねぇ!!

ショックドライバーを買ってくるか!?

四千ぐらいすんだよな・・・・・。

くそっ!スプロケがないばかりにこんな目になって。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。
もうほんとにいやだなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
いつもいつもいつもこんなかんじでなんですんなりいかないのかなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

イライライライライラリアリアリアイライリアリアライララァァァァァァァァァァァァッァァァッァァァァ。


瞬間、頭がショート!俺はスプロケカバーの上側を持って強引にめくってやった。バキッ!!割れはしなかったがヒビが入った。
知るかっ!!

そしてその隙間からレンチを挿してスプロケを外してやったのさ!!
こうしてジロ吉からとったスプロケをセロ坊に移植したのである。
※良い子のみなさんは真似しちゃダメだぞ!!

スプロケ15-50。チェーン124コマ。これで問題ないだろっと思っていたが、これでも二コマ多かった。結果122コマ。
無事チェーン装着完了!!怒濤の作業であった。全てはスプロケ紛失という想定外のアクシデントからの連鎖であった。

全身汗グッショリである。

スプロケとステップを交換したときの作業時間は一時間も満たない感じで、今日はひょっとしてすぐに終わるんじゃないかと、ちょっとだけ、ほんとちょっとだけ期待していた。
んなわけなかった!!
いつもどうりだった。いつもの泥沼作業一個中隊壊滅状態危機一髪。
それでもなんとか無事生き延びることが出来た。
今日の日に感謝!!そして良き相棒ことセロ坊に乾杯!!
画像


その後、俺はセロ坊に新しいオイルを入れてあげて、すっかり暗くなった駐輪場でセロ坊をじっと眺めてました。
画像


あ、そういえばリアタイヤ外したらスイングアームの内側に錆が結構あったんでヤスリを軽くかけて防錆剤を吹き、キレイにしといた。最近面倒くさがってカバーをしてない日があったんでそれでだと思う。盗難防止はもちろんだが、愛車を長く乗るためにもカバーはちゃんとかけておいた方が良さそうだ。(´з`)ナノダヨ
画像
画像

#本日の作業
・ワイドステップ、スプロケの交換。それに伴うチェーン交換
・オイル交換
作業時間三時間

#使用部品
・ワイドステップ(ヤフオク業者にて加工していただいたもの)¥3,500ぐらい(送料込み)
・ISA スプロケY-6  ¥9,261
・XAM スプロケットキャリア ¥6,825
※スプロケ、スプロケキャリアはゴーストガレージさんにて購入。
GHOST GARAGE http://www.geocities.jp/zg42/
・MOTOREXモトレックス :FORMULA 4T 4サイクルオイル15W50

追伸
 今回用意したスプロケはISAのジュラルミンスプロケY-6 50丁。本来これはFZRのものだがPCYがセローのものと共有できるということなので、スプロケ自体も流用可能とのこと。
PCYはXAM(ザム)のもの。

#参照web
・セロー250カスタム日記帳  http://cetus4.blog47.fc2.com/blog-entry-245.html
セロー250乗りの方が運営する、写真がとても多くて見やすく、丁寧なサイト様です。同じセロー乗りとして、ブログ初心者として大変勉強になりました。ありがとうございます。


MOTOREXモトレックス/FORMULA 4T 4サイクルオイル

MOTOREXモトレックス/FORMULA 4T 4サイクルオイル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック