第71話   ラーツーラーツー足つったツー!!リハビリツーリングPart2

ま、とにかくとにかく、俺はキャンプツーリングというものを結構していたのだけれど、ここ数年、全くセロ坊で遠出をしていないのだ。

道具もある。セロ坊も調子がいい。そして今回はカメラ(G6)がある!!これは楽しくなるはずなのである!!
っがしかし、この数年のブランクはどうする!?このブランク、一抹の不安を沸き起こすには必要十分な材料であり、その不安材料を払拭する必要があるのではないか!?

”俺はまだやれるのか!?俺、まだやれるん!?なぁなぁなぁ、オレ、ホンマまだやれるん!?”

そういうわけで、今日、前回行った林道に、ラーツーセットを持ち込んで、

『~プチリハビリツーリング~兄ちゃん、しっかりしいや!!オフ車乗りがシートに尻なんかくっつけとったらアカン!!ほんま、アカンからね!!よう言っとくよ!!そりぁあもうしつこいぐらいに言っとくよ!!尻で乗っても乗せられんな!!飲んだら乗るな、乗るなら飲むな!!ラーツーラーツー足つったツー!!ウラァァァァァァァッーーーーーー!!』

をしてきたのである。今回はブーツもプロテクターもつけて、林道もガチで走るつもりなのだ!!尻なぞどっかに置いてきたさ!!『君ぃ、尻なぞ、ここに捨て置きたまえ!!君に必要なのは勇気だ!!ただ、それだけでいいんだ。ジイちゃん、そうだよな・・・。』 STRONG!! ゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


行くぜ!!
バルバルバルガルル~~~ン・・・・!!


っで、帰還。

とりあえず、ただいま!!おかえり!!

セロ坊はやっぱりすごいね。お山最強と言われることはある。ガレガレ坂場もグイングイン登っていく。パワーをかけれないところを、ホント、トレッキングするようにじっくりと進んで行く。普通、低速だとクラッチワークにすごい気を使うものだが、低速で粘るセロ坊のエンジンはその必要があまりない。だから、俺がすることといえば、邪魔をしないこと。ガレ場でFタイヤが右に左に跳ねても、それを邪魔しない。セロ防は、無駄のように見えて実に堅実なラインを着実にトレースしてゆく。俺はそれを只々邪魔しちゃいけない。山をゆっくりと着実に走れる。セロ防でよかったと、心から思った。二輪二足!!俺は山を登ったり降りたりしながら、今日のMVPは間違いなくセロ防だなっと一人で納得していたのだった。

画像


画像


画像


”♪~終わることのない悲しみを歓びに すべての失敗を成功に 溢れこぼれる嘆きを歌声に

魔法じゃない。じゃないけどできるよ~♪  ”
 by B’z




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック